ハンドガンスタンド

最近はペースが落ちているものの、気がつくとエアガンが増えていきそれに伴いガンスタンドも増えていっています。

ガンスタンドも案外馬鹿にならない費用になるので、Amazonで格安のハンドガンスタンドを使ってみることにしてみました。

箱を開けてみると・・・

早速、届いた箱を開けてみると出てきたのがこれです。スタンドと傷防止のレール、滑り止めのパッドが同梱されていました。

薄い乳白色

スタンドは写真で見たのと違い、薄い乳白色だったのであれ・・・写真と違うと思ったのですが・・・

表面に保護シート

表面に保護シートが貼られているだけでした。ぴったりと貼られているので一瞬気づきませんでした。

クリアなスタンド

保護シートを剥ぐとクリアなスタンドが現れました。

曲げ加工が荒い

パッと見て目立つような傷はないのですが、曲げ加工が荒いのが少し気になるところ。5個中4個が曲げ加工の箇所にひびが入っていました。

強度的に問題はないのですが、細かいところが気になるのであれば避けた方が無難かもしれません。

保護チューブ

続いて付属品を取付けていきます。最初は保護チューブです。

Uの字になっている箇所にはめ込む

8cm程度にカットしてUの字になっている箇所にはめ込むだけです。これでエアガンへ傷が入るのを防止しつつ固定時の滑り止めにもなります。

貼るだけ

次はマガジン底部部分の滑り止めです。こちらはシールになっているので貼るだけです。

KSCのGLOCK18C GBB

完成したのでKSCのGLOCK18C GBBを載せてみましたが、滑り止めの効果なのか安定しています。

ガバメント系

細身の多いガバメント系や外部ソース化したマガジンを取付けた状態でもそれなりに安定するので、よほど大きなエアガンで無い限り活躍できるでしょう。
 
撮影時に主張しない
 
他にも、クリアなので撮影時に主張しないところもGood。今後は撮影含めこのスタンドを使うことになると思います。