大型ガンバッグ
最近、サバゲーに持って行くエアガンが増えてきており、特に長くて収納に困るMINIMIのため、MINIMIやM60が収納できる大型のガンバッグを購入してみました。

LMG向けのガンバッグというと、もの自体も大きいのでバッグのサイズも大きいかと思いきや、想像していたよりもスリムでした。

確かに長さはありますが、横幅がそれほどなく、前から使用している撮影用照明機材を収納するバッグの半分程度の幅にスリムな外見という印象です。 
オープン
海外の製品ということで質についてはあまり期待していませんでしたが、衝撃から保護するクッション材がバッグの全面に内包されており、上からも横からも収納できるように工夫された構造になっています。

内部構造

ただ、バッグを担ぐときに、LMG自体がバッグを真っ直ぐに支える骨の役目を担ってしまうため、剛性の弱いエアガンを入れた時が心配です。

私の持っているA&KのMINIMIは剛性がしっかりしているので大丈夫ですが、プラフレームのノーマル電動ガンは要注意です。
A&KのMINIMIを収納
実際にA&KのMINIMIを収納してみましたが、長さについてはノーマルバレル長のMINIMI MK2でギリギリながら収納可能でした。

ベルトで固定

収納したらベルトで固定しますが、この状態でまだ物を入れられるスペースがあるので、サバゲーにいくときはさらにバッグに物を詰め込みます。

ちなみに前回のサバゲーでは、A&KのMINIMI MK2 を収納した状態で、BBローダーXL×2本、BBローダー1本、SMG3連ポーチ×2個、MP5ノーマルマガジン×7本、GLOCK GBB用ロングマガジン×1本、GLOCK 17 GBBとソフトケース、MP5ドラムマガジン、バイオBB弾1kg×2袋、アフガンストール、ELCANスコープ、AK74系マガジン3本を入れていました。

さすがに収納はできるものの重量が凄まじく、この状態で徒歩移動しようものなら、フィールドに着くまでに体力を使い果たしてしまいそうです。

アサルトライフル2丁に切替え

なお、このバッグはマウントをLMG以外にも長物電動ガンであれば2丁収納することができます。

ストックとバレルを固定するパーツを取り外して裏返すと、アサルトライフルなどの長物電動ガンが2丁収納できるバッグに早変わりです。

追加で購入

サバゲーでは長物を3、4丁持って行くので、LMG向け大型ガンバックをさらに追加購入してみました。これで、次のサバゲーに備えておきたいと思います。