プラノのショットシェルケース

前にPPSのライブシェル式ガスガンM870を購入した際に、追加でショットシェルを購入したのですが、保管するケースがないためプラノのショットシェルケースを導入してみることにしました。
 

マルシン ガスオペーレーションUZIのカートを収納

プラノといえば、前に9mmパラベラム用のケースをマルシンのガスオペレーションUZIのカート入れに使いましたが、プラケースなのに安っぽさがないのでカートを入れて飾っておくには最適なケースです。

12G-16G用

そんなプラノのショットシェルケースもサイズが色々とあるようですが、今回は12G/16G向けのケースを購入してみました。

25発分のスペース

 
内部は25発分のスペースと小物の収納エリアが設けられています。

ショットシェル

PPSのM870ライブシェルは実物のショットシェルよりも若干小さいですが、納まりはしっかりとしています。
※写真手前は実物の使用済み12Gショットシェル
OD

失敗したなと思ったのがケースの色です。ODしかないかと思いきや実は赤も用意されており、飾るなら派手な赤色にしておけば良かったと少し後悔しています。そんなに高価な物ではないので、買い直してODのケースはプレゼントになるかもしれません。

今はPPSのM870と一緒に飾っていますが、こうやって飾るのもライブシェルならではの楽しみ方です。

プラノ

マルゼンやマルシンのライブシェルも収納できると思いますので、ライブシェルタイプのエアガンを持っているなら、プラノのショットシェルケースで飾ると、より栄えるようになると思います。