カタログ更新


私は工作関係が好きなこともあり、エアガンのメンテナンスや修理を自分でおこないますが、その際に必要な工具はアレコレと揃えているつもりでも必要な工具が揃っていないこともあります。

中には特殊な工具が必要なものもあり、どの工具を使えば良いのか分からないときは探すのに苦労します。そこで使っているのが工具カタログですが、カタログも古く廃盤となっているものもあるため最新版のカタログを取り寄せてみました。
 
カタログ


電子カタログやネットで検索すれば適切な工具が見つかることもありますが、それはどのような工具を使えば良いか分かっている際の話で、どの工具を使って良いか分からない場合は探しようがありません。

そこで、紙媒体のカタログの出番となるわけです。パラパラとめくれば電子カタログよりも早くページを見ることができるため、必要な工具が分からない場合には最適です。

業界ではオレンジブックが有名ですが、私が愛用しているのはストレートのカタログです。

工具が満載

何故ストレートにしているかというと、Amazonでストレートの取扱商品を購入する際に便利が良いからで、販売者指定の検索が使いにくいAmazonでは、このカタログを見てAmazonで検索したほうが早いことも要因としてあります。

取扱商品は常に改廃されているため、最新の商品は一部載っていませんがエアガンを自分でメンテナンス使用という人は持っておいて損はないでしょう。ホームセンターが大好きな私にとっては、カタログを眺めているだけでも楽しめます。