SEN 独舞天 MSD SD DD用ドレス7点セット

新年のご挨拶にてアルメダが着ていたドール服【独舞天堂】MSD/SD/DD用ドレス7点セットを今回はレビューです。
パッケージ

パッケージはいつもの簡略なパッケージです。

内容一覧

内容はブラウス、スカート、パニエ、帽子、着せ替え袖、ソックス、ネックドレスの7点です。

ブラウス

ブラウスはボタンでとめるタイプです。

生地が薄いので肌が透けて見えます。下着に濃い色のものを使用していると浮き出てくるので、あまり濃い色は下着は使用しない方が良いでしょう。

開いたところ

内側はこのようになっています。

スカート

スカートは吊り帯部分がありますが、これはボタンで前後取り外すことができます。

スカートの吊り部分が長すぎる

吊り帯部分は長すぎでMDDだと相当余裕があります。

実は後ろで留めてこの状態

そのままでは見た目的に頂けないので、後ろ側を留めて調整しました。もう少し製造段階で何とかなると思うのですが・・・なんだかな~と思ってしまう点です。

色移りしそうな生地

生地は色移りしそうな生地ですが、今のところ色移りはしていません。

パニエ

パニエは見た目を重視したタイプで、フリル部分がスカートからはみ出るかたちになります。

中はこんな感じ

スカートをふくらますタイプとは違うので、別途ふくらませる用途で使うパニエを合わせて使えばスカートのボリュームもアップです。

着せ替え袖は微妙に長さが違う


着せ替え袖は微妙に長さが違うという残念な仕上がり具合です。

ソックスは片方リボンが付いていない


ソックスについても本来あるはずのリボンが片方ありませんでした。

価格的に安くていい物もあるのですが、このように酷い仕上がりの物も混じっているようです。SENのドール服は製造元が様々ですので、しっかりブランドを見極めて買わないと外れを引くこともあるようですね。

少なくとも独舞天ブランドについては、しばらく買うのを控えさせてもらいたいと思います。

帽子


帽子はリボン付です。

伸縮性はないので上にかぶせるだけ

伸縮性がないため頭にはめることができません。頭の上に載せて使うことになります。

ネックドレスは出来が良い

ネックドレスはなかなか良い仕上がりで、単品でも他のドール服と組み合わせて使うことができそうです。

固定には裏側にある安全ピンを使います。

撮影してみた

今回のドール服については残念としか言いようがありませんでした。前回がかなり大当たりな服だっただけに期待しすぎた感じもありますが、面倒なのと勉強ということでこのままにしておきます。

幸い一部は使い回しができそうなので、無駄にならないように他の服のアクセントとして使っていたいところです。