It's Just A Box


小島監督の名作を見る!今回は全てのメタルギアシリーズの元祖にして始まりであるメタルギアシリーズです。



この作品はMSXが元祖でファミコン版は移植されたものになります、実は小島監督はこの移植には関わっていないらしく作品が意図としないものになってしまったことについては良く思っていないようでファミコン版は「クソ」とまで言い放つほどです。

そんな思い入れのある作品の開発は戦争アクションが売れに売れていた頃にMSXで戦争アクションを作れという指示を受け始まったそうですがMSXのスペックはファミコンと比べると劣っていたので銃弾がバンバン飛び交うようなものが作れず結果敵と戦わない戦争アクションゲーム「メタルギア」が登場しました。

スナッチャーやポリスノーツから入った派から見るとアクションゲーム!?という感じですね、私はメタリアソリッドから入ったので逆にADVも作っていたのか!?だったのですが小島節はまだこの時点ではそれほど強く出ていません。


2作目のメタルギア2ではメタルギアソリッドの元となる要素が満載されています、過去な作品を昇華させ新しく作り上げるスタイルは小島監督の得意とするところですがメタルギア2はまさにメタルギアソリッドのベースともいえるゲームでありある意味で3Dでリメイクしたのがメタルギアソリッドといってもいいかもしれません。

この頃からすでにビックボス・グレイフォックス・キャンベル大佐・マスターミラーなど今後のストーリーに大きく関わっていく人物が登場していますがその後のメタルギアソリッドとはストーリー的に繋がりはあるもののパラレルワールドという設定です、じゃないとビックボスが悪役ですからね、さすがに伝説の英雄がそれじゃまずいですし。

こうやって懐かしいゲームを見ているとFM音源が恋しくなったりしてチップチューン系の音楽にまた手が伸びています。