Almeda


そうなんだ、また買ってしまったんだ、何でなんだろうねお金がないときに限って欲しいものが出てくるなんて絶対おかしいよ!!

う~・・・
う~・・・

今回は60cmサイズのDD用ヘッドをヤフオクでお迎えです、市販ヘッドについてはオリジナル・版権共に何かが足りないような気がして似ているけど何かが違うような気がして手が伸びないのですがオリジナルというかカスタムパーツについては作り手の思いがこもっているのか訴えかけてくるものがありったりしてウカウカするとあてられるときがあるんですが・・・

たまたまIS03でヤフオクアプリを使ってドール関係のパーツやアクセサリを探していたら見事にあてられました、愛車を全塗装に出してお金無いからやめておこうと思ったのですが一度気になるともう抜け出せない、で、気がつくと手元にきてたり、あれですよ

「落札する!って思ったとき、すでに行動は終わっているんだ!」

ってやつです。 

ぽけ顔

今回はカスタムヘッドと衣装一式です、ぽけーっとしているから勝手に「ぽけ顔」とかいっていますが、この手の顔は希少価値があるのかイズーの時も相場より高めの落札価格になりました、今回もかなり高めでしたが予算の範囲内で収まりました、もっと数が出るようになると多くの人の手元に届くので落札価格がヒートアップすることもないのですが・・・カスタムディーラーさん見ていたらお願いします!

40cmクラスのMDDボディ

んで、いつものごとくデフォルト状態の再現です、デフォルトの状態に惚れ込んでお迎えしたのですからこれを拝まないと始まりません、今回は40cmクラスのボディであるMDDボディと組み合わせて組み上げます。

こほりん堂レジンアイ

まずドールアイです、まずはこほりん堂さんのレジンアイがどうもしっくりこない・・・レジンアイの有名所だけあって物はいいのですが思っていたイメージと違います、この子にはブルーが似合うはずと紹介時に使用されていたオビツ22mmのドールアイを採用していみましたが・・・

オビツ ドールアイ22mm

写真に撮ると可愛くてわかりづらいのですが目が生き生きしすぎて他のパーツが負けています、肉眼で見ると目がすごく訴えかけてくるので正直なところ扱いずらいです、写真になると可愛いのですがそのためにお迎えしたわけじゃないのでドールアイはオマケといって付けて頂いたドールアイを採用しました。
このドールアイは顔のバランスにジャストフィットでぽけ~っとした雰囲気が出てきて可愛いです。

ひっつき虫

人形者必須のひっつき虫はドールアイの固定の必需品!探してもなかったのでネットで購入、まんまねりけしの感触というか質感。

ドールアイは0.5mmでもズレるとイメージが変わってきます、仮固定して微調整後しっかりとくっつけていきます、失敗しても何回でもやり直しがきくのはひっつき虫のいいところです、イズーはホットボンドで固定していますがレジンには熱は良くないようです、変色しなかったのでよかったものの下手をしたら黄色に変色していた可能性もあります。

ピタッとウィッグ

ウイッグはしょっちゅうズレるのでこのピタッとウィッグで固定します、ウイッグのサイズって結構バラバラでSDとDDですらサイズが違います、人間用なら調整が効くようにできていますがドールサイズではそんな機能はないので固定しないとすぐに抜けたりセンターがずれます。

ほぇ?

ぶっちゃけドールの命はヘッドパーツです、どれだけ破損しようと劣化しようとボディパーツはスペアがあるので交換すれば済むのですがヘッドパーツだけは代替が効かないのでもっとも重要でありまたドールのイメージを決める重要なパーツです。

このぽけ顔がたまらない

ぽけ顔最高!ぽや~っとしていて頼りない感じがかわい過ぎて死ねる!

DDとMDDのサイズ比較

DDは7頭身、MDD+DDヘッドは5頭身、DDと比べてかなり子供っぽい雰囲気が出ています。

ぺったんこ座り

そしてMDDボディの柔軟性にびっくりです、DDの設計より新しいためポージングの自由度はMDDが上を行っておりぺったんこ座りが可能です、DDボディⅡもこんな感じなんだろうか?というかDDボディⅡの単品販売はまだですか?

同じDDでも印象は違う

う~ん、スケールの違いをいかに生かすかが今後の課題となりそうですねぇ。

それはそれと暫くはヤフオク禁止です、見てたらまた暴走してとんでもないことになるし何よりしばらくは大人しくして貯蓄しておかないと出費に次ぐ出費で底を突きかけてますので。