20円ドリップコーヒー


昔はブラックのコーヒーなんてよく飲めるなと思っていたものですが会社でドリップコーヒーが安かったのでちょっと我慢して飲んでいるうちにいつの間にか麦茶感覚でガブガブ飲めるように、代わりにドリップコーヒーを飲まないと我慢ならない体になってしまったりとまさに珈琲中毒になってしまいました。

困ったことにドリップコーヒーが安く飲める部署とも随分前にお別れしてしまったため何とかドリップコーヒーを飲めないかと探していたら1杯20円で飲めるドリップコーヒーを見つけたので頼んでみました。

購入したのは神戸BaySideCafeで扱っている90袋のセット商品です、1杯20円から295円までのドリップコーヒーを詰め合わせてあり送料込みで2980円だったのでものは試しと思って購入してみました。

飲んでみた感想は香りは薄くコクだけとインスタントコーヒーよりはマシという感じです。
家ではコーヒー専門店量り売りのものを飲みつけていたのでコスト重視のコーヒーが勝てるわけがありません、というか比較したらいけません、失敗したかなと思いつつ職場に持っていったのですが何故か職場で飲むとおいしい!

アレか環境の違いという奴か?と思いつつほぼ毎日飲んでいます、まぁ職場で優雅に豆を挽いたりしたら多分左遷でしょうからおいしいコーヒーは家で、仕事合間には安いコーヒーで癒されています。
安物とはいえども袋を開けお湯を注ぐとコーヒーの香りが漂って落ち着きますし手間暇かけずに簡単に作れるのもよしということで気づけばストックが無くなってきたのでまた注文してきます。

インスタントコーヒーや缶コーヒーは口に合わない人で手軽にドリップコーヒーが飲みたい人にはお勧めですよ。

しかしあれだ、この記事を書いてたらドール用に1/3サイズのティーカップが欲しくなってきたぞ。